サービス案内SERVICE

このような場合は電話代行サービス

  • 新規事業、サイドビジネスを始めようという自営業、個人の方
  • 外出中、携帯電話に転送している
  • 固定費をかけたくない。(人件費・建物・回線の維持費など)
  • メールだけではなく、人の対応(電話)が必要と考えている
  • 対応する社員の負担を減らしたい。
  • 期間限定で対応が必要。(イベントの問い合わせなど)

プラン設定あり!
価格も一定、一目瞭然です!

価格表はこちら

具体的なお仕事例一部問題例付き

電話代行サービス

電話代行サービスとは

事務所をご不在にされる時やご多忙中などの電話に出る事が出来ない時間は転送サービスをご利用頂き、お客様からのお電話を貴社に代わってオペレーターが対応致します。

外出中、接客中、運転中、大事な商談中でもオペレーターが貴社の一員としてお電話に出る事で大切なお客様からのお電話を逃がしません。

頂いた内容をリアルタイムでご指定のメールアドレスへご報告いたします。
お電話をくださるお客様に不安やストレスを与えず、貴社にとっても大事な顧客を逃すことなく、且つ業務に集中できる環境が整い大変便利です。

お一人お一人への心を込めた対応で貴社のビジネスを全面バックアップいたします。

電話代行サービス

こんな時に

  • 携帯へ転送では商談中、携帯使用中、移動中で
    電話に出られない。
  • 留守番電話では必要な詳細を確認できない。
ビジネスチャンスを逃しません!
メール電話代行のお申し込みはこちら

具体的なお仕事例

  • 士業(司法、会計、不動産、建築、土木、など)

    • 事務所を空ける事が多く、携帯に転送している事で大事な商談が中断してしまう。
    • 留守中は事務所の電話を留守番電話にしているが、メッセージがなく注文を取り損ねている。
    • 急ぎの用事が入っても、外出しているため連絡がとれずお客様から不満の声があり解消できない。
  • 居酒屋など、夜の営業

    • 夕方から深夜にかけて営業しており、閉店時間中である日中は、予約の電話が入っても受付出来ない。
    • 閉店時間中は体を休めたいが、予約の電話が携帯に転送され充分に休む事が出来ない。
  • 新規事業立ち上げ、コスト削減を図りたい

    • 留守中に事務所の電話を受けてくれる人が必要だが、人を雇用すると人件費がかかる。
    • 人を雇用すると、事務所が必要になり建物や設備に関する経費がかかる。
  • 社内対応、負担の軽減

    • 業務中、電話での問い合わせが入る事により業務の手が止まり、仕事の効率が落ちる。
  • 期間限定(数ヵ月)だけ、電話対応が必要

    • 1,2ヶ月間だけ、代わりに電話を受けて欲しいが、その為に建物、設備、人を準備する事が出来ない。
その問題、解決させてください!
メール電話代行のお申し込みはこちら
PAGE TOP